家庭教師の個人契約(直接契約)媒介   
個人契約での家庭教師をお考えのご家庭と、指導先をお探しの講師の方のマッチングサイトです
家庭教師個人契約情報
-家計にやさしく、講師に厚遇の家庭教師-
全国ネット/補習・受験、資格、語学、芸術、スポーツ、趣味…
   

♪ 手数料7,500円のみで、希望条件にピッタリの講師をご紹介します!

大阪の家庭教師個人契約情報

 

「家庭教師個人契約情報」のページヘようこそ!

手数料7,500円のみで、希望条件にピッタリの講師をご紹介します!

 

納得いく講師がみつかるまで、何名でも面接&体験受講OK!

 

様子をみられて、講師チェンジも無料!

 ※)

当サイトにお支払いいただく手数料7,500円と、講師に直接お支払いいただく受講料・交通費以外の費用はいっさい不要です。

※)
手数料は、1名あたり7,500円ではありません。
採用講師決定まで何名ご紹介しても7,500円一回きりのお支払いです。
~家庭教師の先生選びは、できるだけ多くの講師と交信を重ね、その中で感触の好かった数名と面談・体験授を経たうえで採用講師を決定されてください。そのために、手数料は「何名ご紹介しても7,500円一回きり」というシステムにしました。登録講師数の潤沢でない地域にお住まいの方は、オンライン交信によるインターネット家庭教師を検討されてみてください。~
 

家庭教師をお考えのご家庭

手数料7500円 採用決定まで人数制限なし

受講料:ご家庭で決めてください

交通費:実費

講師チェンジ:60日以内無料 人数制限なし
 

ご家庭へ

 

受講開始までの流れ

 

ご利用規約

 

講師に問い合わせる

講師のプロフィールを掲載しています。ご要望にかなった講師があれば、⇒ 本人に照会できます。

 

講師リクエストフォーム

ご要望にかなった講師がみつからない方、お選びになる時間のない方は、ご希望条件を送信ください。

 

インターネット家庭教師
(オンライン家庭教師)

家庭教師をつけたいが、「地域的に来てもらえる先生がいない」など、遠距離でもインターネットを使ってリアルタイムに受講できます。

 

指導先をお探しの講師の方  

講師の方よりいただく料金はありません

指導料:あなたが決めてください

交通費:実費

 
 

講師の方へ

 

指導開始までの流れ

 

ご利用規約

 

講師登録フォーム

講師登録いただくことによってプロフィールが講師リストに掲載され、ご家庭よりオファーが届きます。

 

急募情報掲示板

応募待ちの公募案件を閲覧 ⇒ 講師登録後、すぐに応募できます。

 

ニュースレター受信登録
(クイック仮登録)

Eメールアドレスのみのカンタン登録で、新着の公募案件をお知らせします。(応募するには本登録が必要です。)講師登録とあわせてご利用ください。
mailer@p-kit.comから配信します。メール指定受信を設定されている方は登録しておいてください。

 

 急ぎの方は公募をおすすめします !

条件にもよりますが、通例一両日中に数名~十数名の応募があります。ご提示の条件で受諾いただいた応募者の中からお選びいただけるので、スピーディ且つ面接が確実です。

    >>講師を公募する
 

対応地域

大阪市>都島区・福島区・此花区・西区・港区・大正区・天王寺区・浪速区・西淀川区・東淀川区・東成区・生野区・旭区・城東区・阿倍野区・住吉区・東住吉区・西成区・淀川区・鶴見区・住之江区・平野区・北区・中央区
堺市>堺区・中区・東区・西区・南区・北区・美原区
岸和田市
豊中市
池田市
吹田市
泉大津市
高槻市
貝塚市
守口市
枚方市
茨木市
八尾市
泉佐野市
富田林市
寝屋川市
河内長野市
松原市
大東市
和泉市
箕面市
柏原市
羽曳野市
門真市
摂津市
高石市
藤井寺市
東大阪市
泉南市
四條畷市
交野市
大阪狭山市
阪南市
三島郡>島本町
豊能郡>豊能町・能勢町
泉北郡>忠岡町
泉南郡>熊取町・田尻町・岬町
南河内郡>太子町・河南町・千早赤阪村

 

ページTOPへ

大阪の家庭教師個人契約情報

HOMEご家庭へ講師に問い合わせる講師の方へ急募情報掲示板業者の方へ
個人情報の取り扱いサイトマップ・運営者リンク

家庭教師をお考えのご家庭

1

 受講開始までの流れ

2

 ご利用規約

3

 講師に問い合わせる

 講師リクエストフォーム

4

希望条件の講師と面接

5

講師決定⇒受講スタート

  

指導先をお探しの講師の方

1

 指導開始までの流れ

2

 ご利用規約

3

 講師登録フォーム

4

希望条件の家庭と面接

5

生徒決定⇒指導スタート

  
 

個人契約のすすめ

 
家庭教師の先生をしようと思いたった人は、早く指導先を得たいわけですから、あちこちの個人契約サイトや派遣業者等に重複して講師登録するものです。
 
 
 
Kさんという先生がS社とT社で生徒さんをうけもっていました。
 
〈Aさんのお宅〉-KさんがS社から派遣されています-
~毎回の受講料は比較的に安いのですが、始めるにあたって50万円の教材を買わされました。Kさんに言わせると、学校の教科書の方がいいとのことで、ほとんど使ってくれていません。
 
 
 
 
〈Bさんのお宅〉-KさんがT社から派遣されています-
~入会金2万円で始めました。高額教材のセット販売はなかったのですが、「プロ家庭教師」というふれこみで受講料はS社の倍です。さらに管理費名目で月々5千円払っています。
 
 
 
Kさんが受け取る報酬はS社もT社も同額でした。
 
 
 
…派遣業者を通さなかったらどうでしょう。教材費も入会金も管理費も要りません。Kさんもご家庭よりいただく指導料(受講料)をそのまま受け取れます。
 
 
 
費用の差も然ることながら、決定的な違いは、
 
〈個人契約〉
生徒側が先生を選ぶことができる。
 
 
 
 
〈業者派遣〉
業者がスケジュールの空いている先生を選抜して派遣する。
という点でしょう。
 
 
 

ご家庭から当サイトにお支払いいただくのは、先生探しのお手伝いにかかる手数料7,500円(税込み)のみです。講師の方よりいただく料金はありません。